建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

2013年の振り返り 西宮商工会議所青年部

2014.6.25
活動報告

■今年の振り返り 商工会議所編

今年もあと3日ですね。

今日は今年9月末に入会しました
西宮商工会議所青年部について振り返ってみようと。

 

入会のキッカケは
昨年の8月の兵庫県行政書士会阪神支部の夏のビアパーティーのときでした。

西宮商工会議所の方が
この席に来られていて名刺交換をさせていただいた事がキッカケでした。

商工会議所に入会するのは1年後になりましたが無事入会に至りました。

 

入会してわずか3か月くらいですが
例会という勉強会に一度参加させていただき

懇親会や入会の歓迎会の飲み会に
また忘年会にと数多くのお酒の席に参加しました。

お酒の席では
初対面の先輩方と名刺交換させていただき
仕事の話しから恋愛の事まで皆さんといろいろ話しました。

とても勉強になりました。

 

また一日の行事参加させていただいたのが
西宮市のリレーマラソン。

おそばやフランクフルトの出店ブースのお手伝いも朝早くから参加しました。

マラソンメンバーでも参加しましたが
筋肉痛は無事翌日にきたのでまだ体は若いのかなと(笑)
現在36歳です。(笑)

とにかく各場面で
いろいろ勉強させていただいた
西宮商工会議所青年部でした。

来年もしっかり青年部でがんばって
行政書士事務所発展に繋げて行きます。
皆さま来年もよろしくお願いします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

 

◇振り返る◇

 

 

当時の記事を読み返し現在感じることを下記で追記しています。

当時においては西宮商工会議所青年部に入会し色々な事業に参加した上で

行政書士業務に繋がるような出会いがあればという思いが感じられますが、

 

現在において振り返って感じることは、

「メンバーとの出会いの中で信頼関係を作る」

このことが一番大切なポイントだと感じています。

 

自分のことで置き換えると分かると思いますが、

いきなり会った人間から「この商品がいいですよ」と売り込まれても

引いてしまうのが通常のことだと思います。

 

しかし半年、一年、二年と色々な事業に参加しその中で人間関係や信頼関係を築き

もちろんお酒の席もありますので色々な話も出てきお互いの人間性を知ったり関心事を

共有する中で仕事の話になるとお互いの興味関心はより深いものとなります。

このような状況の時に初めて「この問題を解決したい時はこの人に頼もう」

といったような思いや考えが沸くのが商工会議所青年部での人や仕事との関わり方であると

わかりました。

 

 

他の団体も同じだと思います

 

 

商工会議所に限らず各種団体に所属する場合、

「仕事の繋がりを得たい」「新しい仲間との繋がりを得たい」など

思いはそれぞれかもしれませんが基本的にはキーワードとして

「仕事・ひと」であると思います。

 

だからこそ所属した団体で多くの事業に参加し自然のつながりをたくさん作る中で

その先にタイミングがあれば仕事の話になると感じています。

くれぐれも営業ありきの入会はお勧めいたしません。

 

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ