建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

仕事と日常「当たり前」にランクがあるとしたら?

2014.6.30
ビジネス

■当たり前にランクがあるとしたら
ご訪問ありがとうございます。

 

兵庫県西宮市
スマイル行政書士事務所
行政書士 山中英資です。

 

今回は自分の姿勢について。
姿勢と言っても立ち姿などの姿勢じゃないですよ(笑)

仕事を始めとしていろんな事柄に取り組む姿勢の事ですね。

最近皆さんのブログなどを見ていると感じることがあります。

そのキーワードとなるのが
「当たり前」
と言う言葉。

 

仕事でも普段の生活でもその人が何気なく行ってる
「当たり前」の行動や考え方。

これって例えば仕事で考えるとすごく重大なことですよね。

「当たり前」の基準やレベルが高いと良い結果であったり成果も変わってきますよね。

普段の生活でも同じです。
例えば食事を考えてもそうだし、行動の順番を考えてみても。

その人にとっての
「当たり前」は
何から学んだのか日常生活の積み重ねなのか
それとも…

 

このように皆さんのブログを読ませていただく中で
その人の「当たり前」の基準に関心が湧きます。

僕の今の基準の「当たり前」では
仕事で考えてみると改善すべきところがたくさんあります。

僕の場合は気付いた上で改善の連続です。

しかし、この積み重ねが成長に繋がります。

今日も自分の「当たり前」のレベルを上げる1日としたいですね。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

山中ひでやす

 

 

 

 

♢振り返る♢

過去の記事を振り返り追記しています。

 

「当たり前」

興味深いキーワードですよね。

当時の記事は深掘りできてはいませんが、

大切なポイントには間違いないと今でも思います。

 

それぞれの中の「当たり前」と思う内容は人それぞれです。

生活環境であったり、生活習慣や性格も関係すると思いますし、

いろいろな条件が「当たり前」の中に凝縮していると思います。

 

 

ステージを変える

今より一つ上のステージで活躍したいと思ったとき、

「当たり前」の基準も想像でしかないかもしれないけど、

一つ上の当たり前に変える必要があると思う。

 

同じ生活・同じ行動からは今と同じ結果しか出ない。

今より一つ上のステージに行くなら、

普段のまた日常の「当たり前」を少しでいいから変えるしかない。

 

それは、過去の自分と今の自分の中の変化でもわかる。

簡単なことだと、気持ちの持ち方。

「大丈夫!」と思っていたら大丈夫。

 

例えば、これまでが取り越し苦労のように

マイナスなど考える人なら、

「大丈夫。」

と自分を常に言い聞かせる自分に変わるだけで、

結果は大丈夫です。

 

大丈夫と思っていたら、

大丈夫にしようとする行動をします。

だから大丈夫なんです。

 

このように普段の生活からまた仕事においても、

「当たり前」の基準を変えて人生を楽しいものにしましょう。

 

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ