建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

建設業許可お問い合わせありがとうございます。

2014.6.30
建設業許可

■建設業許可お問い合わせありがとうございます
ご訪問ありがとうございます。

 

建設業許可(一般・更新申請)
相続(土地の相続手続)をメインに営業中!
阪神西宮・芦屋・尼崎対応,
スマイル行政書士事務所
行政書士 山中英資です。

 

本日、お問い合わせをいただきました。
「建設業許可新規申請」でのお問い合わせです。

ありがたい話しです。
うれしい話しです。

そして、お話しの中身ですがよくあるケースの一つで
元請けと呼ばれる、建設業者と
下請けと呼ばれる、建設業者。

元請けが自分で対応できない業務や専門性のある業務について、
下請けと呼ばれる同じ建設業者のビジネスパートナーに対して工事を依頼する関係があります。

 

このときに一つポイントが。。

”軽微な工事“
と言う言い方をしたりしますが
下請けからすると元請けから請け負う額に制限があったりします。

その額500万円。(建築一式工事以外)

これを越えて仕事の依頼を受けたいのであれば、建設業許可の取得がかかせません。

 

今回はまさにこのケースです。

元請けから許可取得を要求されているとのことです。
しかし、許可取得は双方にメリット。

まずは許可要件を満たしているのかを含めて、直接お会いして確認させていただくことに。

お客様は
「メールなどでなく、直接会って話しを伺いたい。」
とのことでした。

 

もちろん大切な許可取得。
直接お客様の下に伺います。
ご希望があれば約束の場所まで伺います。
「親切・丁寧」に対応いたします。

 

そして、あさって水曜日にお会いすることに。

要件をきっちり満たしていれば、
あとはお客様のために「正確・迅速」に許可取得手続きを進めるのみです。

今日はここまで。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

山中ひでやす

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ