建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

速報!21年度行政書士試験合格発表

2014.6.22
行政書士試験

速報!!
H21年度行政書士試験合格発表確認しました。

 

無事受かってました。

 

上記のわずか2行の記事が当時アップした記事でした。

振り返ると、これだけしか書いていなかったのですね。

 

しかし、
合格発表前後のことを振り返ると
とてつもなくいろんな感情が入り乱れる合格でした。

 

 

 

◇振り返る◇


たかが合格されど合格。


合格について当時触れていたのでさらに詳しく合格前後のことを振り返ってみたいと思います。

11月の第2日曜日に行政書士の本試験が行われるわけですが、

それから約3ヶ月後に合格発表の日を迎えます。

この期間は結論から言うと長いのですが、考えようによると有意義に使える時間でもあります。

 

合格となった年の前2年間は惜しくも合格を逃していたと言う状況で、

精神的には楽な状況ではありませんでした。


振り返ると178点、172点、192点で合格となりましたので、

気持ち的には追い込まれているような状況であったのは確かだと思います。

 

 

本質を間違えるな!

 

 

おそらくですが受験生の多くの方は自分との戦いではありますが、

他の受験生が気になっているところがあると思います。

つまり本試験から3か月間の間、仮に不合格が決定している場合は

一日も早く受験勉強を再開することで他の受験生よりも気持ち的に有利に立つと言う

精神的な安堵を求めるようなところがあるように思います。


合格か不合格かが定かでない合格ラインぎりぎりの状態で合格発表を待つ場合、

どのような方法でこの時間を過ごすのかは、非常に迷うところでもあります。

 

結果的に合格となったこの年においては振り返ると何もしていなかったように思います。

当時はフルタイムのアルバイトのような形で働いていましたので、

働くこと以外で受験勉強を念のため来年に向けて行うということはしていませんでした。

もちろん合格発表で合格となったわけですからこの時間の過ごし方として

勉強をしなかったのは受験勉強に対しては正解ですが、

新たな目標がある場合は、

休息をしながら次の目標に向けて準備に取り掛かる期間としていいのかもしれません。

 


ここでの内容は受験生についてまた受験勉強について書いていることが多いので、

あえてその点に絞ってお伝えしますと、合格か不合格かが微妙なラインにおられる場合、

最大の選択としていいと思うことはゆっくり休むということだと思います。

 

不合格の場合もちろん再度受験される場合は勉強をするだけの体力をこの期間に養う必要がありますし

合格した場合はそこからでも次の目標に向けて準備することは可能です。

不合格も考えられる場合は勉強法を勉強する期間に当てられたらいいのかなと思っています。

 

僕自身が合格できた最大の要因は、

やる気はもちろんですが「国家資格合格に向けた勉強法」

が最大のポイントであると感じています。


勉強法がわかると効率よくポイントを絞って勉強をし

本試験においても勉強法に則して問題を解きますので、

日々の勉強と本試験が直結しているという勉強法が重要であると考えています。

これらのことを経験したことから言えるのは、

合格か不合格か微妙なラインの場合、

休むと同時に合格に向けた勉強法を研究する時間として当てられると良いと感じました。

 

 

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ