建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

いよいよこの日が…【行政書士試験】

2014.11.6
行政書士試験

兵庫県西宮市のスマイル行政書士事務所

行政書士の山中英資です。

 

兵庫県で建設業許可を取りたいとお考えなら

【阪神間最安値】で対応のスマイル行政書士事務所に

お気軽にお問い合わせください。

阪神西宮・芦屋・尼崎から阪神間と対応しています。

 

 

 

今日はこの話題です。

 

「いよいよこの日が…」

 

そうです。

次の9日の日曜日は

平成26年度の行政書士試験の日。

 

 

「いつもこの時期になると思い出す。」

 

 

行政書士試験にまずは受かるために

必死に頑張っていた自分という存在。

 

 

 

振り返ると

いろんな思いや状況が詰まって

過ごしていた行政書士受験生時代。

 

 

結果的には

父親が亡くなって

その年の試験で受かることとなったあのとき。

 

 

今となっては

よく考えるときがあるんです。

 

「なぜあのタイミングで合格したのかと。」

 

 

父親は司法書士をしていました。

「その父親が生きているときに合格報告はできなかった。」

 

 

「悔いは残るけど精一杯頑張った結果があの年の合格。」

 

 

でも、

墓前報告はできました。

 

 

いま、この瞬間

 

いろんな環境で

いろんな状況で

次の日曜日の本試験を

迎えようとしているあなたがいる。

 

 

それもまたあなたの人生。

 

 

合格させていただいた立場から 「いま」 言えることは

「合格は次に何かをするためのステップにしか過ぎない。」

 

 

合格して次の資格を目指して

それらの資格で開業するのか、

 

合格して行政書士で開業するのか、

 

合格して次の人生のステップとするのか、

 

 

「合格の先に何をしたいのか!」

 

 

僕の場合、

合格が最大目標となってしまっていた自分がいたから

 

あなたにメッセージを送りたいと思っています。

 

 

「合格の先の何かが大切である。」

その

「何かが明確なら大丈夫です。」

 

 

その「何か」を

達成するために

日曜日合格をしてきてください。

 

1年に1度しか巡ってこない

大切な本試験日。

 

体調には気をつけて

いつも積み重ねてきた知識や

試験での戦略をぶつけてきてください。

応援しています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

行政書士山中英資

 

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ