建設業許可申請を兵庫県でするならスマイル行政書士事務所

ブログ

伊丹市の飲食店許可(飲食店開店)のことならココで解決を!

2015.3.10
飲食店許可

【伊丹市の飲食店許可申請は阪神間良心価格!】

¥30,000(税別)にて対応いたします。

 

軽食開店・カフェ開店・イタリアン開店・居酒屋開店など

・飲食店を開店したいあなた

・飲食店を開店したいけど手続はどうしたらいい?

・ズバリ飲食店許可申請を代行してほしいあなた

 

スマイル行政書士事務所の行政書士 山中英資にお任せください。

「あなたの始めたい」この想いをしっかりサポートいたします。

スマイル行政書士事務所 代表 行政書士 山中英資

 

 

■「飲食店を開店したい。」

今回は伊丹市(兵庫県)にて新しく「飲食店を開店したい。」

この想いのお客様の飲食店許可申請のサポートをさせていただきました。

 

 

 

■今回のケーススタディ

今回の飲食店許可のケースでは、

このお客様の開業のキッカケは飲食店とは別の他のショップを始められることが

最初のプランでありました。

 

 

 

その中でお待ちのお客様に

「コーヒーなどの飲料を提供できたら」

というのが最初の飲食店に関心を持たれるキッカケでした。

 

 

 

ご自身でお調べする中で

「コーヒーを提供するのも飲食店許可がいるらしい。」

ということを知り、めぐり巡って幣所にお声かけいただきました。

 

 

 

最初は、コーヒーの提供のみを考えておられたようですが、

「おいしい玉子と知り合った。」

ということで、シンプルに「玉子かけご飯屋さんも一緒に始めよう!」

そういった夢も膨らみ、なおさら飲食店許可が必要な状況に展開していくことに。

 

 

 

今回のケースでは初めてお会いして

最初にキッチンを拝見させていただいたところ

キッチン回りが飲食店許可申請に対応していないキッチンの状況でした。

 

 

 

これは「保健所に直接相談しないと。」

とすぐ思いましたので必要なデータを持参し窓口に向かいました。

結局、確認作業も含めて3度保健所には足を運びましたが、そのかいあって

必要最小限の手直しにて済む結果となり、お客様にも喜んでいただけました。 

 

 

 

■今回のポイント

①調理師などの資格をお持ちでなかったので、「食品衛生責任者」の受講をされたこと

②キッチンに関することは独断せずに、「保健所のアドバイス」をいただいた

③行政書士のアドバイスの中で、キッチンが「必要最小限の工事」で済んだこと

 

 

 

■オープンに向けて

今回の飲食店許可の「保健所のチェック」も無事にクリアできましたので

3/14(土)のオープンに向けて急加速となりました。

 

 

 

■ご案内

「飲食店をこれから始めたい!」

始めたいという想いのあなたを手続面から全力サポートいたします。

ご利用またご相談しやすい「阪神間良心価格!」で対応しております。

¥30,000(税別)であなたをサポート!!

TEL:050-3704-0034  <年中無休> 9:00~22:00で営業中 

スマイル行政書士事務所 行政書士 山中英資

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

行政書士 山中英資

行政書士 山中英資へのお問い合わせ

お問い合わせ電話番号:050-3704-0034
受付時間|年中無休 9:00〜22:00
お問い合わせフォーム
メルマガ購読申込

山中 英資公式facebookページ

カテゴリ